ふさがったピアス穴の復活作戦&つけっぱなし用ピアスでメンテも完璧

ピアスを付ける女性

久しぶりのピアス着用で、ピアスホールがふさがってきていることに気がつきました。長いこと放置していたので自業自得なのですが、いざピアスホール失うと思うとイヤだ(笑)病院行きになるのも絶対イヤだ~(笑)

というわけで、自力でピアスホールを復活させました。その方法と再発防止のための”寝るときもつけっぱなしにできるピアス”について紹介します。

スポンサーリンク

ピアス穴を復活させたい

ピアス穴がふさがるまで

ピアスを開けたのは高校時代、ずっと以前のことです。諸事情により、ここ5~10年はほどんどピアス無しで生活しておりました。

とはいえ、旅行や記念日などのイベント時にはピアスを着用(年に1~2回くらい)。その都度、半ば強引なホール開通工事をしながら、だましだましやり過ごしていました。

ピアスの穴がどのくらいの期間でふさがるのかは、ものすごく個人差があるようです。私は子供の頃から傷が治りにくい体質だったので、ホールのふさがらなさ?には自信がありました(笑)

しかしながら、近年いよいよピアスホール本格的にふさがってきたようで、使用後の腫れやかぶれが今までにないほど悪化したため、完全復活させることにしました。

ピアス穴の復活方法

手順としては、マキロンなどの消毒液でピアスホールと開通用ピアスを消毒した後、ピアスをピアスホールに貫通させるというシンプルな流れ。

ポイントとしては、焦らずにジワジワ、正規ルートを探るイメージで(見当違いの方向に刺さると痛いだけ)。少しづつ表から刺したり、裏から刺したりを繰り返してみます。

私の場合、完全に閉じているわけではなくふさがりかけの状態だったので、上記で上手くいきました。難しい人はオロナインを潤滑油にして刺すと通りやすいようです。

開通用ピアスについて

クリアピアス

開通用ピアスで適当なのは、お手持ちのスタッドピアス(ピアス軸が真っ直ぐになっていて、キャッチなどの留め具で固定するピアス)です。

ただし、ホールの固定のために寝るときもはずせない、金属が傷口に触れてかぶれ症状が出ていることを考慮し、私が使用したのは樹脂でできたクリアピアスです。

クリアピアスを着用し1ヶ月固定。

その間、朝晩マキロンで消毒(ときどきピアスをずらして軸にも薬を付ける)していたころ、2週間くらいで悩まされていた腫れやかぶれが収まり、綺麗な耳たぶを取り戻すことができました。

今思う反省点としては、使ったクリアピアスがたまたまドラッグストアで購入した物だったので、もしかしたら使い捨て用だったかもしれない点です。。。

医療用樹脂製で繰り返し使用できる商品としては、「シークレットピアス リメイン」という商品があります。Amazonの口コミを見るとピアスホールの復活に使用している人も多くいるので安心です(下記はAmazonの商品ページへのリンクです)。

[ワンダーワークス] WONDERWORKS 医療用樹脂製 シークレットピアス リメイン 金属アレルギーフリー 2ペア W20006

つけっぱなし用ピアスのおすすめ

ピアスホールが完成した後は晴れて自由の身。好きなピアスを楽しむことができます。

今回は、つけっぱなし用ピアスのおすすめを紹介します。

私としてはもう穴がふさがるのはめんどうなので、ピアスはずっとつけていたい。でも、普通のピアスってつけたまま寝ると、どこかしら刺さって痛いんですよね。

したがって「つけたまま寝られるか」が、つけっぱなしに適したピアス選びの肝となります。

ボディピアス

ボディピアスでキャッチの裏が平らになっているタイプのものは、寝るときつけていても痛くならないそうです。

ボディピアスって、ロックファッション専用アイテムだと思っていたので、意外と普通に使えるデザインのものがあることが驚きでした。

ボディピアスの主な特徴は以下の通り

  • 裏から軸を通し、ヘッドをねじで固定する
  • 軸の太さの種類(18G、16G、14G)がある
  • 軸の長さの種類(4~10mm)がある
  • 基本的に片耳用(1個売り)

軸の指定がややハードルが高かったので購入には至りませんでしたが、ヘッドのデザインが多種多様にあるので、可愛いピアスを探している人にはおススメです。

フープピアス

私が最終的にたどり着いたのは、パイプフープピアスと呼ばれる完全輪っかのピアス。

ピアスつけっぱなし派の人には超おすすめできるピアスです。

フープピアス

輪っかといっても小ぶりなので、ギャルっぽさはありません。大人のスキンジュエリーとして使える雰囲気です。

商品の特徴は以下の通り。

  • K18、K14商品なのにプチプラ
  • さりげない存在感が良いデザイン
  • つけているのを忘れるほど軽い
  • ひっかからない、邪魔にならない
  • 耳を下にして寝ても痛くない
  • お風呂、プールでつけっぱなし余裕
  • 本体、キャッチ紛失の心配なし

安くて使い心地が上々なので、K18ゴールドとK14ホワイトゴールド2色揃えました。

デメリットとしては、小さいのでつけにくいことに定評(笑)があります。私も着用するたび、てこずって変な汗かきます(笑)でも、一度つけてしまえば後はストレスフリーなので自分的には許容範囲です。

外す場合はさほど大変ではありません。基本、自分の意志でピアスは外さないのですが、歯のレントゲン写真を撮るときや脳ドックなど身体検査のときは外すよう指示されてしまいますがね。。。

一番華奢に見える、太さ0.5mm直径8mmのK18ゴールドが一番人気商品(税抜き2,200円)です。

私は少し耳たぶ厚めなので、直径8mmではなく直径10mmの商品を購入しています。自身の耳たぶの厚さや、ピアスホールの位置を考えて最適なサイズを選ぶとよいです。

※紹介したピアスは、ファッションジュエリーem(エム)という通販ショップ(楽天、Yahoo、Amazonに出店してます)で販売されています。

最後に

フープピアスを着用して約10ヶ月。メンテナンスとしては、念のためときどきマキロンでホール付近を消毒するくらいでしょうか。

ピアス関連のお悩みが無くなったら、次はつけっぱなしにできるネックレスが欲しいなーと新たな欲望が芽生えてしまいました(笑)

スポンサードリンク

スポンサードリンク